グリーンキャブ【総評】前職に関係なく努力が評価される【先輩の声をまとめ】

前の職業に関係なくドライバーデビューができる

【総評】前職に関係なく努力が評価される【先輩の声をまとめ】

タクシードライバーとしてグリーンキャブで転職を果たす方は大勢いらっしゃいます。その中にはドライバーとしての経験を持っているという方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は未経験者であり、それまでタクシードライバーとは無縁の仕事をしていた方も少なくありません。例えば 以前は飲食店のサービス業していたという方がいらっしゃいます。飲食業と公共交通サービスとでは方向性がまるで違いますが、勤続1年目にしてすでに給料アップを経験しています。

 

経験を積んでいって直接結果につながっているため、明るく楽しく仕事ができているようです。別の方はやはり飲食店で店長をされていましたが、タクシードライバーとして転職しました。最初不安はあったものの現在では安定した収入を得ることができています。この方も勤続1年ですが、タクシードライバーとしての一番のメリットは、「頑張ったぶんだけ収入につながる」という点を実感していることです。このようにグリーンキャブでは前職に関係なく、努力が認められる環境があります。

 

新卒で入社することももちろん可能

他の業務からタクシードライバーに転職するだけではなく、新卒でタクシードライバーになったという方もいらっしゃいます。勤続1年のある方は新卒で入社しましたが、働いてみて「年齢やキャリアに関係なく頑張りが収入として目に見えて帰ってくる」とコメントしています。

 

未経験とはいえグリーンキャブではしっかりとした研修がある他、先輩やトレーナーの先生からの的確なアドバイスももらうことができます。そのため徐々に力をつけて行って稼げる環境があります。

 

今の仕事に行き詰まっている方はグリーンキャブで働いてみよう

グリーンキャブで働くのに特別な資格は必要ありません。普通自動車一種免許を3年以上所有している場合応募が可能です。グリーンキャブで働くのに必要な二種免許や地理試験対策は全てグリーンキャブのサポートのもとに解決できます。入社してから研修が終わるまで日給給与が保証されている他、配属後1年間の月収35万円も保障されています。

 

つまり入社してから1年間以上は、タクシードライバーとして成長する集中期間があるということです。そのため前職がドライバーとは関係がないものであっても、しっかりと稼げる土台を作る余裕があります。

TOP